わきがキーワード

分子整合栄養学
ノーベル賞受賞者のライナス・ポーリング博士が創始した新しい医学分野です。
からだ成分スキャン
採血をして詳細な血液検査を行い、患者様の栄養解析レポートを作成いたします。
患者様の体を作っている栄養素一覧と、お悩みを改善するために必要な栄養素量が解ります。
医療用サプリメント
市販されている安価なサプリメントとは違い、高品質・天然由来のものを使用しています。
「ヘム鉄」を例にとっても、1粒のヘム鉄量は、医療用サプリメント1粒=市販サプリメント32粒分と、違いは歴然です。
また、常温で2年間、品質の劣化がないことも実証されています。
血糖コントロール
血糖値の変動に伴ってホルモン分泌が刺激され、その刺激により血糖値がさらに変動する、という悪循環を作っている状態から、正しい食事と必要な栄養素の摂取を行うことで、正常な数値に近づけていきます。
ヘム鉄
鉄分は、不足してしまうと不定愁訴が多く表れる栄養素です。ヘム鉄も鉄分の一種であり、非常に吸収効率の高い栄養素です。 日常の食事で鉄24㎎を摂るには、いわし約34匹、レバニラ炒め10人前、ほうれんそう(含まれる鉄は非ヘム鉄)約24束と到底無理な量であるのに対し、医療用サプリメントのヘム鉄は3粒で補うことが可能です。
ビタミンB群
摂取した食物のエネルギー代謝に必須の栄養素です。ビタミンB群は単独では効果を発揮しにくく、相互に作用するため、単独ではなく複合で摂取することが必要です。当クリニックで処方される『NBcompA』には12種もの成分が配合されています。
タンパク質
体を作る基礎となる栄養素です。皮膚や筋肉、骨、歯、爪、毛髪を作ります。またスポーツ後の疲労回復にも効果が大きく、内臓をつくり、働きを高めます。

ビタミン・ミネラル等の運搬をし、自律神経の安定、ストレスからも身を守り、更年期障害や生理不順を防ぎます。

亜鉛

細胞の分裂を開始させるのに重要なミネラルです。また効果として、皮膚保護、妊娠維持、アレルギー抑制、酸化防止、糖コントロールなどがあげられます。


ページトップ

  • エピジェネティック療法について
  • 無料カウンセリング予約はこちら
  • クリニックへのアクセス

エピジェネティック療法なら銀座ファインケアクリニック
エピジェネティック療法なら銀座ファインケアクリニック
美容医療通信

お悩み症状一覧へ