お悩みの症状

関節の痛み

関節の痛みは、年を重ねていく中で避けることが出来ないのでしょうか?
また、痛み止めの薬に頼るのは良くないことでしょうか?

関節の痛みは年を重ねると誰でも起きやすい状態になります。年を重ねた分、重力や体重などの圧や動きによる負荷が積み重なったり筋力低下などが生じるためです。
もちろん痛みが強い場合には、我慢をし過ぎず痛み止めを使用して症状を軽減することも大切です。痛みを我慢していると動けなくなったりストレスが加わったりと他の問題が加わります。
しかし、その痛みが出る前に予防できる方法がエピジェネティック療法です。
人の体は細胞で成り立っていますので、その細胞の老化を遅らせたり、細胞の作り変え 
が順調にいくようにしっかりと栄養を与えればよいのです。

ご予約・お問い合わせ

ページトップ

エピジェネティック療法なら銀座ファインケアクリニック
エピジェネティック療法なら銀座ファインケアクリニック
美容医療通信

お悩み症状一覧へ